Home > 新着のお知らせ一覧 > 無事終了!2019年3月10日急遽! 開催決定! 特別開催! 脳卒中理学療法の理論と技術 【治療】脳卒中と視覚機能

新着のお知らせ

無事終了!2019年3月10日急遽! 開催決定! 特別開催! 脳卒中理学療法の理論と技術 【治療】脳卒中と視覚機能

脳卒中理学療法の理論と技術 【治療】脳卒中と視覚機能

日時 :

2019年3月10日(日曜日)
13:00-17:00頃まで 12:30より受付開始

午後開催です!ご注意!

内容 :

動物の行動には視覚情報が重要であり、ヒトが運動を計画実行するにも視覚情報が必要なのはいうまでもありません。

脳卒中患者は高齢者が多いため疾病によらず視覚機能が低下していることが予想され、

そのため日常生活や運動学習が障害される可能性は容易に考えられます。

しかし、本邦の理学療法においては視覚機能の評価や治療の比重はきわめて小さく、アプローチ対象として捉えられていない懸念があります。

本Workshopでは、眼球運動、視覚機能の基本と運動機能や行為行動との関連を説明したうえで、臨床上の検査と治療方法を紹介します。

 

経験年数不問!理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の先生方ならどなたでも参加可能です!

臨床で悩んでいる先生、welcomeです!


理学療法士協会「専門理学療法士制度ポイント認定講習会・研修会承認申請中!」

東京都理学療法士協会後援講習会(申請中)

講師 : 北里大学メディカルセンター 
リハビリテーションセンター
渡辺 学 先生
専門理学療法士(神経系)
認定理学療法士(脳卒中)
博士号(理学療法学)
会場 :

BodyLogic研究会 国立事務局

国立市北1-5-1なるせビル地下1階

国立駅北口 徒歩2分!

講習会費 :

研究会会員 5000円 非会員7000円 定員21名程度 先着順